【復縁】3つの「成功事例」でわかる、“やってはいけない行動”あれこれ

【復縁】3つの「成功事例」でわかる、“やってはいけない行動”あれこれ

  • ウレぴあ総研
  • 更新日:2018/11/21
No image

復縁を望んでいる相手がいるときには、「やっていいこと」と「やってはいけないこと」があると聞きます。

そこで、復縁に成功した女性たちに成功体験をインタビュー。

そこから見えてきた、“やってはいけない鉄則の行動”を分析します。

やってはいけない1:しつこく復縁を迫る

「私はなぜか振られることが多いので、何度か復縁作戦を実行したことがあります。

成功体験もあれば失敗体験もあるけれど、振り返ってみると、成功する場合には、しつこく復縁を迫っていませんでした。

復縁できたケースを思い返してみると、別れてからなるべくこちらからの連絡は控え、一発勝負のように数ヶ月経ってから突撃したパターンのほうが、うまくいっていますね。

追いかけすぎると逃げられると聞くけれど、あれって本当だと思います」(33歳女性/営業事務)

別れた直後から追いかけ続けてしまうと、男性のうんざり感を招きやすいのは確かです。

しつこく迫らずに「ここぞ」なときに一発勝負で復縁話を仕掛けたほうが、時間の経過によってイヤな思い出が消えやすく、フラットな気持ちで復縁に進みやすいのかもしれません。

やってはいけない2:他の男性と付き合う

「今までは、未練がある元カレがいても、いいなと思える男性と出会うと、勢いで付き合ったこともありました。

でも、それって自分も満たされないし、元カレの立場になると『他の男と、いい感じじゃん』って見えちゃうから、復縁には逆効果だなって気づきました。

よく、元カレに嫉妬させると『逃がした魚は大きい』の心理になって、追いかけてきてくれるとも聞きますが、そんなことはないと思います。

私の経験では、復縁したい相手がいるときには、新しい恋人はつくらずに、ひたすら彼だけを待っていたほうがうまくいきます。

今、復縁して付き合っている彼氏がいますが、その彼のときには1年もの間、ひたすらチャンスを待っているようにして、別の男性とは付き合わないようにしていました」(32歳女性/エステティシャン)

振られた腹いせで、勢いから別の男性と交際してしまう女性もいますが「他の男とよろしくやってる」に見えてしまえば、復縁の可能性も遠のきます。

「逃した魚は大きい」と思わせたくても、狙いどおりにはならない場合のほうが、多いかもしれません。

やってはいけない3:周囲を巻き込む

「別れたくない彼氏に振られたときって、なりふり構わなくなっちゃった経験も多いんですけど、まわりを巻き込んで大騒ぎしたときに限って、復縁はうまくいっていませんね。

友達に頼んで彼に話をしに行ってもらったり、相手の親に連絡しちゃったりしたときの復縁話は、ことごとく失敗に終わっています。

で、今の彼とも実は一度別れていますが、そのときにはまわりを巻き込まないようにして、静かにしていました。

復縁まで半年必要でしたが、結果的にこれが良かったんじゃないかと思っています。

男の人って、プライドがあるから恥をかかされるのを女性よりも嫌がるって聞きますから、そういうのも関係しているような気がします」(30歳女性/飲食店勤務)

別れ話のときに「別れたくないから」と大騒ぎをした挙句、共通の知人や友人を巻き込んでいる女性もたまに見かけます。

ですが、プライベートを人に明かしたくない男性ほど嫌がりますし、そんな女性の行動にさらなる嫌悪感を抱く男性も多いです。

幼稚だと思われれば復縁の可能性が下がりますから、大人の対応が求められますよね。

復縁をしたいときには、まわりも自分も見えなくなって、ついなりふり構わなくなってしまう女性もいます。

でも、復縁成功のカギは“大人の対応”にもあるのを、忘れるわけにはいきません。

今、復縁したい元カレがいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

(mimot.(ミモット))

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“絶対恋愛成就”にしむらきよしの恋愛開運法<12月16日~12月31日までの運勢は?>
「彼氏のお母さん」に初めて会うときの心得5パターン
男性が「ホレちゃうだろー!」と叫びたくなる女性の一言9パターン
《超本気のサイン》彼が、大好きな本命彼女だけに見せる「4つの行動」
片思いの相手は思わせぶりな態度ばかり。私から告白すれば上手くいく?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加