阪神スタメン発表 2番二塁で西岡、3番で大山

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/13

「DeNA-阪神」(11日、横浜スタジアム)

10日の巨人戦(東京ドーム)で痛い逆転負けを喫した阪神は、左腕岩田を先発マウンドに送る。今季、2度の登板はいずれも5回以上を投げて2失点ずつと、先発としての仕事を果たしている。「ここまでリリーフに助けてもらっているので、楽にさせてあげられるように」と負担軽減を誓う。

また、打線はDeNAの先発が左腕の石田であることから前夜からオーダーを変更。今季初めて「2番・二塁」で西岡が起用された。また、「1番・中堅」には2戦連続で俊介が、「3番・左翼」で大山が入った。スタメンは以下の通り。

【阪神】

1番・中堅 俊介

2番・二塁 西岡

3番・左翼 大山

4番・一塁 ロジャース

5番・左翼 中谷

6番・三塁 鳥谷

7番・遊撃 大和

8番・捕手 坂本

9番・投手 岩田

【DeNA】

1番・中堅 桑原

2番・二塁 田中

3番・左翼 筒香

4番・一塁 ロペス

5番・三塁 宮崎

6番・捕手 戸柱

7番・右翼 梶谷

8番・投手 石田

9番・遊撃 倉本

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
明豊・溝上投手 けがを克服、ベンチ入り ライバルと対決夢託す
元プロ野球選手・森本稀哲、スーパースター・新庄剛志に憧れ金銭感覚が崩壊
三本松(香川)日下 広太監督、初の日本独立リーグ出身指揮官として聖地へ!
西武 ファンとの「ハイタッチ」に異例のお願い「手を握らないでください」
3人制バスケ女子の矢野 認知度向上へELT持田とイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加