イスラエルのアップルでも採用!スマートオーブンと料理キットを組み合わせたB2B型フードサービス「Genie」

イスラエルのアップルでも採用!スマートオーブンと料理キットを組み合わせたB2B型フードサービス「Genie」

  • Techable
  • 更新日:2018/04/17
No image

イスラエルで2014年に創設されたスタートアップ企業「Genie Enterprise」は、スマートオーブンと料理キットとを組み合わせたB2B型フードサービスを、オフィスやホテル、病院などの事業者に向けて展開している。

・バーコードをスキャンするだけでレストラン級の料理がすぐできる

No image

「Genie」と呼ばれるスマートオーブンは、独自の技術とアルゴリズムを活用し、専用料理キット「Genie’s Pod」の調理に特化して開発されたもの。

「Genie’s Pod」に印刷されているバーコードを「Genie」にスキャンさせると、焼く、煮る、蒸すなど、予め設定された順序に従って自動調理し、わずか3分ほどの短時間で、レストラン級の料理に仕上げてくれる。

また、「Genie’s Pod」のメニューは、朝食向けのオートミールからスープ、パスタ、デザートまで、豊富にラインナップ。

いずれも、人工香料や着色料、添加物は一切使用せず、イスラエル北部の食品加工工場で、品質の高い食材から調理されている。

・イスラエルのアップル社オフィスでも導入済

「Genie Enterprise」は、2017年からイスラエルでこのサービスを開始し、すでに、イスラエルの政府機関やアップル社のオフィスなどで導入されている。

さらに、2018年4月には、米ニューヨークの金融アドバイザリー機関「Carl Marks Securities」から1000万ドル(約10億7000万円)の資金を調達。

これらの資金を活用し、今後、米国市場にもこのサービスを展開していく方針だ。(文 松岡由希子)

Genie Enterprise

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コンビニ「コーヒー戦争」に異変、ついに50円時代に突入か?
無印良品の“小腹満たし”が最強!お湯をそそぐだけ
辻希美、スーパーの餃子の値段が高いと手作りするもなぜか批判殺到
「コナンの犯人」に誰でもなれるパーカーがヴィレヴァンに登場 フードをしめるだけで早変わり
美味しくて美しいアメリカン寿司をリズミカルに作る、お料理動画が素晴らしい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加