あの会社の社員に会ってみたい! 2019年卒業予定の学生にアンケート

あの会社の社員に会ってみたい! 2019年卒業予定の学生にアンケート

  • エンタメウィーク
  • 更新日:2017/10/13
No image

ビズリーチ(東京)が運営するOB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、2019年卒業予定の大学生・大学院生に「社員に会ってみたい企業」についてアンケートを実施した。そこでは、大手商社やコンサルティング企業が上位にランクインしている。

No image

調査では、三菱商事(1位)、伊藤忠商事(3位)、三井物産(10位)と、日本を代表する商社がトップ10に3社入ったが、その理由として「魅力的な先輩社員が多いイメージがあるから」(同志社大学3年生)、「グローバル展開について具体的な話が聞きたい」(慶應義塾大学3年生)などの声が出ていた。

2位にランクインしたマッキンゼー・アンド・カンパニーには、「なぜファーストキャリアとして選んだのか理由を知りたい」(東京大学3年生)、「数多くの経営者を輩出しているから」(早稲田大学3年生)とこt5位のアクセンチュアは、在宅勤務制度の全社展開や18時以降の会議の原則禁止など多様な働き方を推進している点が注目されているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スーパーの「アピタ」「ピアゴ」をドンキへ転換 「5年後が勝負」
ツムラの「黒歴史」...くすぶる中国企業傘下入り説
シチズン「Eco-Drive One」から世界最薄12.98mmの光発電時計が登場
東北新幹線「はやぶさ」が半額に 八戸開業15周年でネット限定商品発売 JR東日本
GAP、大量閉鎖の嵐...「割高」価格&容易な値引きセール頻発で信頼低下
  • このエントリーをはてなブックマークに追加