巨人・老川オーナー獲れ獲れ大号令 V奪回へ「補強できるものはして」

巨人・老川オーナー獲れ獲れ大号令 V奪回へ「補強できるものはして」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/13

巨人の老川祥一オーナーが、戦力補強の大号令をかけた。2日間の宮崎秋季キャンプ視察を終え「若手の育成はもちろんだけど、それだけで優勝に一直線にいけるわけではない。新しい戦力を補強できるものはしていきたい」と語気を強めた。

No image

11日の練習試合後、巨人・高橋監督(左)と会話する老川オーナー

来季も優勝を逃せば球団ワーストタイの4年連続のV逸。チームは若手の育成に力を入れているが、老川オーナーは強い危機感を持ち、即効性のある補強という「特効薬」にも目を向けた。補強ポイントは、長距離砲と中継ぎ投手。外国人では、中日・ゲレーロやヤクルト・バレンティンらを調査し、FAでは日本ハム・増井の動向に注視している。老川オーナーは「具体的なことは聞いていない」とした上で「希望する選手になるべく来てもらえるようにやっている」と説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・福留、MVPに誓う来季優勝!そのためにも「嫌われ役」になる
背番号は7! 松井稼頭央ライオンズ復帰記念!! 西武の「背番号7」をプレイバック
九州学院(熊本)編「ヤクルトドラ1村上輩出!開校100年を越える伝統校のつながり!」
ふるさと納税します!広島D1・中村奨、契約金や年俸の一部で恩返し
ミキハウス・木村社長、阪神V&福留MVPならビッグプレゼント約束!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加