Apple Watch開発に関与?故コービー・ブライアント選手をクックCEOが追悼

Apple Watch開発に関与?故コービー・ブライアント選手をクックCEOが追悼

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/01/29
No image

Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)が、ヘリコプター事故で亡くなった全米バスケットボールリーグ(NBA)のスーパースター、コービー・ブライアント元選手を追悼するツイートをしています。同選手は、Apple Watchの開発に助言をしていたとの報道もありました。

クックCEO、急逝したスーパースター選手を追悼

現地時間1月26日に、米カリフォルニア州でのヘリコプター事故のため、41歳の若さで亡くなったコービー・ブライアント元選手の訃報に、Appleのティム・クックCEOがお悔やみのメッセージをツイートしています。

コービー・ブライアント選手の訃報に接し、ショックを受け悲しみに暮れています。私は、遠くにあって彼の卓越した運動能力に、近くで彼の人間性に、感服していました。彼は唯一無二の存在でした。私たちの想いと祈りは、彼の家族、友人、そしてファンとともにあります。どうぞ安らかにお休みください。

Devastated and heartbroken by the passing of Kobe Bryant. I admired his athletic prowess from afar and his humanity close up. He was an original. Our thoughts and prayers are with his family, friends and fans. RIP.
— Tim Cook (@tim_cook)
January 26, 2020
from Twitter

Apple Watchの開発に関与との報道も

2014年9月に発表、2015年4月に発売されたApple Watchが、まだ「iWatch」などの名前で噂されていた頃に、コービー・ブライアント選手が開発に関与しているようだ、と報じられました。

2014年5月にApple本社を訪れたブライアント選手は、Appleのデザイン最高責任者だったジョナサン・アイブ氏と会っているほか、アスリートの視点からApple Watchのテストに参加していたと見られています。

ブライアント選手は2016年には、Apple TVのテレビCMにも出演しています。

最後になりましたが、ブライアント選手のご冥福をお祈りいたします。

Source:Tim Cook/Twitter
Photo:Wikipedia
(hato)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

Appleカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「AirPods X世代」が米家電量販店の在庫データベースに出現〜価格は399ドル
iPhoneを抑え1位となったスマートフォンは!! スマートフォン(キャリア別)ランキング 2020/02/22
かわいすぎていくつもほしい♡大人気のiFaceクリアケースに新しく登場した【カーキ色】はもうチェックした?
Apple、AirPodsシリーズの接続・カスタマイズ方法を動画で解説
アップルに破壊されたスイスの時計業界
  • このエントリーをはてなブックマークに追加