最新ランキングをチェックしよう
ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏日本への思い語る 「私の一部は日本人」

ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏日本への思い語る 「私の一部は日本人」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/07

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏(63)がきのう6日(2017年12月、日本時間)ストックホルムで授賞式を前に記者会見し、日本への思いを語った。
 イシグロ氏は1954年、被爆した日本人女性を母に長崎で生まれた。5歳でイギリスの渡ったが、「遠い山なみの光」「わたしを離さないで」などの作品には日本の影響がはっきりとあり、長崎の情景描写も多い。ノーベル賞という言葉を初めて聞いたのも母からだっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【もっと楽しいフィリピン】一風変わったフィリピン・マニラ不動産投資ツアー開催
久保建英「初戦に集中したい」マレーシア合宿の実戦でもゴール、調子上げて北朝鮮戦へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加