最新ランキングをチェックしよう
ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏日本への思い語る 「私の一部は日本人」

ノーベル文学賞のカズオ・イシグロ氏日本への思い語る 「私の一部は日本人」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/07

ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏(63)がきのう6日(2017年12月、日本時間)ストックホルムで授賞式を前に記者会見し、日本への思いを語った。
 イシグロ氏は1954年、被爆した日本人女性を母に長崎で生まれた。5歳でイギリスの渡ったが、「遠い山なみの光」「わたしを離さないで」などの作品には日本の影響がはっきりとあり、長崎の情景描写も多い。ノーベル賞という言葉を初めて聞いたのも母からだっ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【写真】「ワンフェス2018冬」美人コスプレイヤーの造形美に刮目せよ【120枚】
竹内涼真、福士蒼汰、菅田将暉......本名よりもカッコいい!? 実は“芸名”だった若手俳優たち
河相我聞のラーメン店が閉店していた「とんでもない理由」
桑子真帆アナ「発見」される なぜか俳優・和田正人と一緒だった
ウルフルケイスケがウルフルズでの活動を休止、ソロ活動に専念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加