J1神戸 航空機墜落事故死のカイオ・ジュニオール元監督に黙とう捧げる

J1神戸 航空機墜落事故死のカイオ・ジュニオール元監督に黙とう捧げる

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/02
No image

サッカーのブラジル1部シャペコエンセの選手ら乗客乗員計81人が搭乗した航空機が、コロンビア中部メデジン近郊で墜落した事故を受け、同機に搭乗していたカイオ・ジュニオール監督(享年51)がかつて指揮を執ったJ1神戸が30日、クラブの公式サイトを通じて哀悼の意を捧げた。

カイオ・ジュニオール氏は09年に6月まで神戸を率い、リーグ戦で5勝2分け8敗、リーグカップ戦で2勝1分け3敗の成績を残した。

クラブはブラジル最大の放送局ヘジ・グローボの報道やシャペコエンセの公式SNSなどにより、「残念ながらご逝去されたとの知らせを受けることとなりました」とし、「この度の事故でお亡くなりになられた方々に対し謹んで哀悼の意を表すとともに、ご家族の皆様、関係者、そしてシャペコエンセに関わるすべての皆様に心からお悔やみ申し上げます」とつづった。

また、この日午後に選手、スタッフ、関係者が列席する会で、事故の犠牲者へ哀悼の意を表し、黙とうを捧げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シャルケ内田のELメンバー入りが正式発表...1年9カ月ぶりの試合復帰へ
岡崎、先発フル出場。レスターは守備崩壊で5失点完敗。勝利したポルトは2位通過
サッカー史上「もっとも姑息なPK」がコレだ!!
レスター、ポルトに手も足も出ずに今季最多の5失点で大敗...。岡崎はCL2試合連続先発も決定力を欠く
かつてペレやベッケンバウアーも在籍したNYコスモス、無期限の活動休止...全選手との契約打ち切りへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加