最新ランキングをチェックしよう
大学でも「大麻学」、米国は大麻解禁国家となるのか?

大学でも「大麻学」、米国は大麻解禁国家となるのか?

  • WEDGE
  • 更新日:2019/03/21

(OlegMalyshev/Gettyimages)

 昨年カリフォルニア州が娯楽用大麻を合法化したことで、 米国は一気に大麻解禁に向けて進んでいる。来年の大統領選挙への立候補を表明したバーニー・サンダース上院議員は「若い頃何度か大麻を吸引したことがある」と認めた上で、
 「大麻は合法化すべき。あまりにも多くの人々が大麻で逮捕されたことにより前科がつき、人生を台無しにされた」と訴えている。米国で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
仏ノートルダムで修復作業員が喫煙認める、火災との関連性は否定
インドの人工衛星破壊で400あまりの破片がさまざまな軌道上にばらまかれた
部屋に何かいる...子供たちの言葉を信じなかったママの後悔
紛争下の性暴力撲滅決議、米の反対で内容薄まる 国連安保理
地震で揺れる高層ビル屋上からプールの水がひっくり返る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加