最新ランキングをチェックしよう
大学でも「大麻学」、米国は大麻解禁国家となるのか?

大学でも「大麻学」、米国は大麻解禁国家となるのか?

  • WEDGE
  • 更新日:2019/03/21

(OlegMalyshev/Gettyimages)

 昨年カリフォルニア州が娯楽用大麻を合法化したことで、 米国は一気に大麻解禁に向けて進んでいる。来年の大統領選挙への立候補を表明したバーニー・サンダース上院議員は「若い頃何度か大麻を吸引したことがある」と認めた上で、
 「大麻は合法化すべき。あまりにも多くの人々が大麻で逮捕されたことにより前科がつき、人生を台無しにされた」と訴えている。米国で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
驚異のKカップ美女ももせもも「スポブラぺろ~ん」に気絶寸前!
続く日本製品ボイコット、韓国メディア「本格的な効果が出始めた」=中国メディア
木梨憲武“転職”Uber Eats配達先がまさかの...大反響
打倒・文在寅、クーデター決起なら日本には吉か?凶か?
北ミサイル、発表が「日本の方が早かった」 韓国側が反応した「10分」の差
  • このエントリーをはてなブックマークに追加