最新ランキングをチェックしよう
【二十四孝】竹にすがり泣く親孝行の孟宗

【二十四孝】竹にすがり泣く親孝行の孟宗

  • FISCO
  • 更新日:2017/09/15

株式会社フィスコ
 中国三国時代、呉国に孟宗(もうそう)という親孝行の息子がいました。幼い頃に父を亡くし、高齢の母は重い病にかかっていました。彼は医者から、母に新鮮な筍のスープを作るようにと言われました。 時は冬、筍は春にならないと生えてきません。なす術もなく、竹林に入った彼は、竹にすがって泣き出しました。すると大地が揺れ始め、地面がひび割れたかと思うと、数本の筍が生えてきました。 大喜びした孟宗

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
脱北者が明かす金正恩政権下の北朝鮮「すでに崩壊している」―米紙
「どうして日本人は一年中...」中国人がどうしても理解できないこととは?=中国ネット「韓国も同じ、本当に耐えられない」「私は好きだけど」
地震発生の韓国、学生たちがパニックに陥る中である日本人教授の取った行動が「かっこいい」と話題に
「親切過ぎる!」福岡を訪れた韓国人が日本人のある行動にびっくり
なぜ韓国人が喜んで日本観光へ行きたがるのかが理解できない=韓国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加