最新ランキングをチェックしよう
中国の空港の駐機場で乗客ら、羽根蹴り遊びや自撮りで大騒ぎ、実は機長の指示だった―中国メディア

中国の空港の駐機場で乗客ら、羽根蹴り遊びや自撮りで大騒ぎ、実は機長の指示だった―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/12/01

30日、中国の空港でこのほど、複数の乗客が旅客機から降り、駐機場を歩き回り、自撮りをし、中には数人で輪になって羽根を蹴る大衆娯楽を始める人まで現れる騒ぎがあった。実はこれ、旅客機の機長が乗客らに依頼したものだという。
2016年11月30日、鳳凰網によると、中国雲南省にあるシーサンパンナ・ガサ空港で28日未明、複数の乗客が旅客機から降り、駐機場を歩き回り、自撮りをし、中には数人で輪になって羽根を蹴

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゴーカートの車輪が長い髪を巻き込む 頭皮を引き裂かれ女性死亡(印)
崖から落ちた犬を救助しようとした飼い主、150メートル下に滑落して死亡(米)
ラブドールを抱いたままミイラ化した哀れな独身男! ロシア孤独死の闇... 爆乳“自家製ガールフレンド”に抱かれながら...
「国際安保会議」の異常な緊張が示す、世界はいま戦争前夜という現実
ワニに襲われた漁師、上半身のない遺体で発見 フィリピン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加