最新ランキングをチェックしよう
中国の空港の駐機場で乗客ら、羽根蹴り遊びや自撮りで大騒ぎ、実は機長の指示だった―中国メディア

中国の空港の駐機場で乗客ら、羽根蹴り遊びや自撮りで大騒ぎ、実は機長の指示だった―中国メディア

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/12/01

30日、中国の空港でこのほど、複数の乗客が旅客機から降り、駐機場を歩き回り、自撮りをし、中には数人で輪になって羽根を蹴る大衆娯楽を始める人まで現れる騒ぎがあった。実はこれ、旅客機の機長が乗客らに依頼したものだという。
2016年11月30日、鳳凰網によると、中国雲南省にあるシーサンパンナ・ガサ空港で28日未明、複数の乗客が旅客機から降り、駐機場を歩き回り、自撮りをし、中には数人で輪になって羽根を蹴

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
3000年前にロケットが?オーパーツ疑惑となったロケット型の石の彫刻(トルコ)
「『いいね!』を押さなければこの手を放す」赤ちゃんを高層ビルから吊るした男(アルジェリア)
「彼女を受け止めて」 宙吊り女性が落下の瞬間
パース発のエアアジアX機でエンジントラブル 引き返し無事着陸
空き缶も貫通! 危険すぎる「つまようじボーガン」が中国の子どもたちの間で大流行中

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加