盛岡FW谷口が関節内遊離体摘出の手術、全治2か月の見込み

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/12/01

[故障者情報]

グルージャ盛岡は30日、FW谷口堅三が29日に盛岡市内の病院で関節内遊離体摘出の手術を行ったと発表した。全治は2か月の見込みだという。

シーズン中より痛みを抱えていたという谷口は、今季リーグ戦で29試合に出場し、8得点を挙げていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡山豊川「ガンガンいくだけ」J1昇格の切り札宣言
家本主審がSNSアカウントを閉鎖「理不尽な記事が多い」JCS決勝でのPK判定が波紋
C大阪、J2ながら代表クラス揃える超豪華陣容でPO決勝へ。昨季の雪辱果たせるか【編集部フォーカス】
【連載】蹴球百景vol.6「地域CLで実現した“重みのあるダービー”」
他クラブ関心の鳥栖DF吉田豊が契約更新!来季も「僕らしく」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加