最新FIFAランク発表。日本は今回もアジア3位。首位は6ヶ月連続でドイツ

最新FIFAランク発表。日本は今回もアジア3位。首位は6ヶ月連続でドイツ

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/02/15
No image

最新FIFAランキング発表。日本は55位【写真:Getty Images】

国際サッカー連盟(FIFA)は15日、最新のFIFAランキングを発表した。

先月に続いて、今回もFIFAランキングに大きな変動はなし。日本は前回から1つ順位を上げて55位。イラン(33位)、オーストラリア(36位)に次ぐアジア3番手は変わっていない。アジア4番手の韓国も1つ順位を上げて58位となった。

ワールドカップ開催国のロシアは61位。前回から順位を1つ挙げている。サウジアラビアは64位で、ワールドカップ出場国の中で最低の順位だ。

ランキングのトップ20は大きな変化なし。この中でロシアワールドカップ出場権を逃しているのはチリ(10位)、イタリア(14位)、ウェールズ(20位)の3つ。オランダは21位だ。

ロシアワールドカップ出場32ヶ国のFIFAランキングは以下のとおり。

1.ドイツ
2.ブラジル
3.ポルトガル
4.アルゼンチン
5.ベルギー
6.スペイン
7.ポーランド
8.スイス
9.フランス
11.ペルー
12.デンマーク
13.コロンビア
15.クロアチア
16.イングランド
17.メキシコ
18.アイスランド
19.スウェーデン
22.ウルグアイ
23.チュニジア
25.コスタリカ
27.セネガル
33.イラン
34.セルビア
36.オーストラリア
42.モロッコ
43.エジプト
52.ナイジェリア
53.パナマ
55.日本
58.韓国
61.ロシア
64.サウジアラビア

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もし赤ちゃんのオリンピックがあったら...っていう動画がカワイすぎ! 雪上の競技に挑む姿にネット民はメロメロ
上西小百合さん、カー娘の容姿「白鵬」とネタにし炎上...居酒屋で箸袋投げつけられた
森岡亮太がアンデルレヒト移籍後初ゴール!2試合ぶりの先発出場で起用に応える
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
北京へ五輪旗引き継ぎ=閉会式〔五輪〕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加