【フランクフルトモーターショー2017】トヨタ ランクルプラド 改良新型、日欧同時ワールドプレミア

【フランクフルトモーターショー2017】トヨタ ランクルプラド 改良新型、日欧同時ワールドプレミア

  • レスポンス
  • 更新日:2017/09/15
No image

トヨタ ランドクルーザー プラド 改良新型

もっと画像を見る
トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、改良新型『ランドクルーザー プラド』を初公開した。日欧同時のワールドプレミアとなった。

改良新型モデルは、現行ランドクルーザー プラドにとって、2度目の大幅な改良。外観は、新デザインのフロントグリルとLEDヘッドランプを採用。リアはテールランプやガーニッシュが新しい。

インテリアは、ダッシュボードやステアリングホイールが新デザイン。安全面では、衝突回避支援パッケージの「トヨタ・セーフティ・センス」を導入し、安全性能を引き上げた。

欧州向けのパワートレインには、日本仕様にも用意される2.7リットル直列4気筒ガソリンエンジンと、2.8リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンに加えて、4.0リットルV型6気筒ガソリンエンジンを設定。最大出力249hp、最大トルク38.8kgmを発生する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ハイビーム、ロービーム、どっち使う? 意外とみんな分かってない「基本的なルール」
「日本のeスポーツここから始まる」...市民権獲得へ 東京ゲームショウ開幕
世紀のヒット商品『写ルンです』の〝ルン〟の意味、知ってる?
トヨタが最も遅れている? 世界は電気自動車へシフトなのに...
スズキが操作性に優れた新型スクーターとストリートスポーツバイクのエントリーモデルを発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加