中国国際航空、深セン〜ロサンゼルス線を12月7日開設 週4便を運航

中国国際航空、深セン〜ロサンゼルス線を12月7日開設 週4便を運航

  • Traicy
  • 更新日:2017/11/12
No image

中国国際航空は、深セン〜ロサンゼルス線を12月7日より開設する。

深センを午後11時30分に出発し、ロサンゼルスに同日の午後8時に到着するCA769便と、ロサンゼルスを午後10時50分に出発し、深センに翌々日の午前5時40分に到着するCA770便を、深セン発、ロサンゼルス発ともに月・木・土曜の週3便運航する。

機材は、ビジネスクラス30席、プレミアムエコノミークラス34席、エコノミークラス229席の計293席を配置したボーイング787-9型機を使用する。

■ダイヤ

CA769 深セン(23:30)〜ロサンゼルス(20:00)/月・木・土

CA770 ロサンゼルス(22:50)〜深セン(05:40+2)/月・木・土

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ツイッターで知り合い 10代少女を自宅に連れ込み...
性別不明の遺体が...車が立ち木に衝突して炎上
事故ってグチャグチャになったBMWを、歪みなく直すロシアの修理工
自転車に気付かず...小6男児トラックにはねられ死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加