思い出に残るように「おしまイムズ」7万球イルミ彩るラストクリスマス

思い出に残るように「おしまイムズ」7万球イルミ彩るラストクリスマス

  • 西日本新聞
  • 更新日:2020/11/20
No image

2021年8月に閉館する福岡市中央区天神のイムズで、最後のクリスマスイベント「おしまイムズ ザ ラストクリスマス2020」が開かれている。

館内の吹き抜けには、人々の願いが光となって空に上がっていく様子をイメージした約12メートルの電飾を設置。高さ5・5メートルのシンボルツリーなど、計7万球の電飾で幻想的な雰囲気を演出している。12月後半には人工雪を降らせるイベントもある。同館は「皆さんの思い出に残るクリスマスにしたい」と呼び掛けている。点灯は同月25日まで午前10時~午前0時。 (穴井友梨)

西日本新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加