世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】

世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】

  • 高校野球ドットコム
  • 更新日:2020/07/03

世代屈指の遊撃手として名高い土田 龍空(近江)。1年夏から正遊撃手の座を掴み、甲子園でも攻守にハイレベルなプレーを見せた。最後の夏に甲子園でプレーすることはできなかったが、既に今秋のプロ入りに向けて気持ちを切り替えている。 最上級生となってからは主将となり、この1年間で心身ともに大きく成長した。今回は昨夏の甲子園を終えてから成長した点や最後の夏に向けた想いなどについて伺った。鮮烈デビューだった1年

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加