巨人八百板1軍練習合流 今年支配下の苦労人、期待の左打ち外野手

巨人八百板1軍練習合流 今年支配下の苦労人、期待の左打ち外野手

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/09/15
No image

八百板卓丸(2021年2月8日撮影)

<巨人7-6DeNA>◇15日◇東京ドーム

巨人八百板卓丸外野手(24)が、1軍の試合前練習に合流した。出場選手登録されれば、楽天時代の18年以来3年ぶりで、巨人加入後は初めてとなる。

19年オフに楽天から戦力外通告を受けた経験を持つ苦労人。同年の12球団合同トライアウトの末、巨人と育成契約を結んだ。今年の春季キャンプ中に「超積極的打法」が評価され、自身2度目の支配下契約を勝ち取った。

今季、イースタン・リーグではチーム最多の86試合に出場し、打率2割8分5厘、3本塁打の成績を残していた。丸が不振に苦しむ中、同じ左打ちの外野手として、活躍が期待される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加