マンU16強 Cロナ5戦連発貢献、解任スールシャール監督へささぐ勝利

マンU16強 Cロナ5戦連発貢献、解任スールシャール監督へささぐ勝利

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/25

◇欧州チャンピオンズリーグ1次リーグF組 マンチェスターU2ー0ビリャレアル(2021年11月23日)

No image

<マンチェスターU・ビリャレアル>ゴールを決め、喜ぶマンチェスターUのC・ロナウド(左、AP)

F組のマンチェスターUは23日、ビリャレアルを2―0で下して3季ぶりに決勝トーナメントに進んだ。FWクリスティアーノ・ロナウド(36)が5戦連続得点で貢献。H組の昨季王者チェルシーもユベントスに4―0で快勝して16強入りを決めた。

指揮官は代わっても役割は変わらない。C・ロナウドが苦境のマンチェスターUをCL16強の舞台に導いた。

「ああいうチャンスでロナウドがどう反応するか分かっている」

スールシャール監督解任を受け、コーチから昇格したカリック暫定監督は頼もしげに語った。現役時代はマンUでチームメート。後半33分に相手守備のミスで後方から弾んできたこぼれ球を慌てることなく右足ダイレクトでふわりと浮かせ、GKの頭越しに決めたエースの力を改めて実感したに違いない。

今季CLで5戦連発6得点の背番号7は、最近4戦で後半30分以降に決勝弾か同点弾を決めている。その勝負強さで「傑出した人だった」と称えていたスールシャール前監督に勝利をささげた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加