霜降り・粗品と和牛・川西が同率2位!女子が選ぶ「恋人にしたい芸人」ランキング

霜降り・粗品と和牛・川西が同率2位!女子が選ぶ「恋人にしたい芸人」ランキング

  • 日刊大衆
  • 更新日:2021/01/12
No image

粗品(霜降り明星)

かっこよさや優しさなど、女性が男性に求める条件はさまざま。中でも「面白い人」が好きという女性たちは意外と多い。そこで今回は10~30代の女性100人に「恋人にしたい芸人」について聞いてみた。

関連:EXIT兼近大樹、胸熱すぎるメッセージ「オジさんだけが活躍する場所じゃねえ」

第4位は、ピース又吉直樹

ピースのボケ担当で、『火花』で第153回芥川賞を受賞し、作家としても活躍するインテリ芸人の又吉。現在、相方の綾部祐二ニューヨーク在住のため、コンビとしての活動は2017年4月より休止中だ。作家として『劇場』『夕暮れひとりぼっち』など、多くの作品を執筆し続けており、2020年放送の『誰も知らない明石家さんま第6弾』(日本テレビ系)内のドラマの脚本も担当した。

そんな又吉には、「たたずまいが好きです。考え方なども面白くて、共感できるところも多いから」(27歳/女性)、「才能の塊だから。ちょっとミステリアスなところも魅力」(29歳/女性/学生・フリーター)、「面白くて優しそう。落ちつきがありそうなところも好きです」(39歳/女性/総務・人事・事務)など、面白さよりも才能や人柄を挙げる人が多かった。

■先輩後輩が同率2位

第2位には、霜降り明星粗品和牛川西賢志郎が同率でランクイン。

霜降り明星のツッコミ担当の粗品は、高校時代から芸人として活動、高校1年生時にはアマチュアながら『R-1ぐらんぷり』にエントリーし敗退、その後もエントリーし続け、3年生のときには準決勝に進出をはたした。2018年には霜降り明星として『M-1グランプリ』で優勝し、一気にブレイクした。現在、コンビでのバラエティレギュラー番組に多数出演、2020年には『絶対零度~未然犯罪潜入捜査』(フジテレビ系)で俳優デビュー。織田裕二主演の『SUIT/スーツ Season2』(フジテレビ系)にも出演した。またアニメやゲーム好きとしても知られており、VOCALOIDを使った楽曲を次々発表している。一方、大のギャンブル好きでもあり、数百万円単位の勝負をしてたびたび世間を騒がせている。

そんな破天荒な面もある粗品だが、選んだ人からは「フリップ芸などで見られる頭の良さや、曲なども作れる多才さ、オタク話で盛り上がれそう」(35歳/女性)、「すごい才能があるので一緒にいて楽しそう。飽きなさそう」(37歳/女性/主婦)、「ドッキリなので女の子のように悲鳴を上げていたのがかわいかった」(38歳/女性/営業・販売)、「ちょっと極端なところはありそうだけど誠実そうだから」(21歳/女性/学生・フリーター)、「ツッコミ、ネタが面白い。スラッとしていて意外と男前」(28歳/女性/総務・人事・事務)など、お笑いの実力やルックスの良さが挙がっていた。

一方、和牛のツッコミ担当である川西賢志郎は、「よしもと男前ブサイクランキング2019」で男前第2位に輝いたイケメン。以前からファンの間でも神対応が話題で、芸人仲間からも慕われている。コンビとしては、2015年から5年連続『M-1グランプリ』決勝進出をはたし、うち2016~2018年は3年連続準優勝という記録を持つ超実力派だ。

そんな川西には、「トークがうまいところ。気配りができるところ。女性に優しそうなところ」(18歳/女性/学生・フリーター)、「面白いし、イケメン」(23歳/女性/営業・販売)、「優しそう。柔らかい語り口からも性格の良さを感じる」(38歳/女性/総務・人事・事務)、「顔がかっこいい。ファンにも優しいので大切にしてくれそうだかr」(20歳/女性/学生・フリーター)など、端正な顔立ちと温和なキャラが高評価だった。

■ルックスの良さでブッチギリ!?

そして第1位は、EXIT兼近大樹

パリピ口調のチャラ男キャラでネタを披露する、ネオ渋谷系漫才でブレイクしたEXIT。兼近はボケ担当で、バラエティでは大物芸能人や先輩芸人にも物怖じしないチャラいキャラ。とはいうものの、的確なコメントも多く、実はマジメな性格であることもうかがえる。また「よしもと男前ブサイクランキング2019」では、川西を超えてトップの座に輝いている。読書が趣味で、ピースの又吉を尊敬していることでも知られ、2020年にはTwitterで人生初の“ペライチ小説”を発表したことも話題になった。

派手な見た目だが意外な面も多い兼近を選んだ人からは、「頭の回転が速いし、笑いにもトークにもセンスがある」(36歳/女性)、「ファンへの神対応が有名。明るい性格で見ているだけでも元気になれる」(16歳/女性/学生・フリーター)、「チャラ漫才が面白いし、実はまじめだし性格も優しそうだから」(21歳/女性/主婦)、「相方のりんたろー。さんが大好きなところ。ユーモアと愛があるイジりも好き」(25歳/営業・販売)という声や、「普通にイケメン」(18歳/女性/学生・フリーター)、「かっこいい。とにかく顔が好き」(28歳/女性/総務・人事・事務)など、ルックスを挙げる人がほとんどだった。

上位4人中2人は、今をときめくお笑い第7世代。第7世代では、他にもぺこぱシュウペイハナコ岡部大ミキ亜生も人気だった。また、カズレーザーNON STYLE石田明オリエンタルラジオ藤森慎吾も票を集めていた。

いま一番読まれている記事を読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加