WTO判断に中国「ルール破ったのが米国だと証明」

WTO判断に中国「ルール破ったのが米国だと証明」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/09/16
No image

アメリカが中国製品に課した追加関税をWTO(世界貿易機関)が不当だと判断したことについて、中国政府は「ルールを破ったのがアメリカだと証明された」と評価しました。

中国外務省報道官:「WTOの専門家の報告書によってルールを破ったのがアメリカ自身であると証明された」
WTOの判断について中国外務省は16日の会見で、「客観的で公正な決定が下された」と称賛しました。一方、アメリカに対しては「国際機関が自分の利益に沿えば利用し、沿わなければ脱退する」と批判しました。そのうえで、「アメリカがWTOの判断とルールに基づく多国間貿易の枠組みを尊重することを望む」と注文を付けました。

米国の中国製品への制裁関税は不当 WTOが初判断

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加