葵わかな、新型コロナに感染 自宅療養も手作り雑炊で回復の兆しを報告

葵わかな、新型コロナに感染 自宅療養も手作り雑炊で回復の兆しを報告

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/05/15
No image

女優の葵わかな(23)が、新型コロナウイルスに感染した。13日、所属事務所が公式サイトで発表した。

それによれば、12日に喉(のど)の違和感と発熱の症状が見られ、同日午前中に受検した抗原検査は陰性だったが、念のためPCR検査を受けたところ、陽性であることが確認されたという。「現在は保健所の指示のもと自宅にて療養しております」と報告し、仕事関係各所への謝罪の言葉で締めくくった。

葵も14日、自身のインスタグラムで容体を報告。一人前サイズの鍋に作った雑炊の写真を投稿し、コメント欄には「ご心配、ご迷惑をおかけしています」との書き出し。病状について、「熱も下がってきていて、自分で料理ができるほどになっています」とした。投稿写真についても、「今日は卵と椎茸の雑炊を作りました!」と説明し、「たくさん食べてたくさん寝ます。皆さんもどうぞお元気でお過ごしくださいね」と締めくくった。

※写真は資料

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加