イブラヒモビッチ、若き日の躍動。ミラノダービーで超高速カウンターを仕上げてミランを粉砕

イブラヒモビッチ、若き日の躍動。ミラノダービーで超高速カウンターを仕上げてミランを粉砕

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/02/21
No image

【写真:Getty Images】

インテルの公式SNSが、かつて同クラブで活躍した現ミランFWズラタン・イブラヒモビッチの得点を紹介した。

2006/07シーズン、当時インテルでプレーしていたイブラヒモビッチは、ミランとのダービーマッチに出場。動画は前半を2点のリードで終えて後半に入ったばかりのシーンだ。

後半立ち上がりから前がかりなミランに対して、インテルはカウンター。その最前線を駆ける1人が若き日のイブラヒモビッチである。

スタンコビッチからパスを受けたイブラヒモビッチは、名手ネスタのスライディングをボールを浮かしてかわし、完全にフリーとなると、スピードに乗ったまま右足のボレーシュートを突き刺した。

イブラヒモビッチはこれまで、ミラノダービーで歴代5位となる10得点を挙げている。うち2点がインテルでのゴールで、残る8つがミランでのゴール。21日のミラノダービーでは、イブラヒモビッチがまたダービーの主役になるだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加