Apple、2025年までに25%のiPhoneモデルをインドで製造か

Apple、2025年までに25%のiPhoneモデルをインドで製造か

  • ゴリミー
  • 更新日:2022/09/24
No image

Appleは今後、中国以外におけるiPhoneの製造比率を増やす計画がある。Reutersによると、2025年までに全体の25%がインドで製造されるという。

すでにiPhone 13など一部モデルはインドで製造されており、今後iPhone 14も追加される予定。2022年末までにはiPhone 14シリーズの5%はインドで製造されと見られる。iPhoneにくわえて、Mac、iPad、Apple Watch、AirPodsなどの各種製品も、製造数の25%をインドに移行する計画を予測している。

ベトナムも製造拠点として強化される計画が報じられている。TechCrunchによると、2025年までにiPadとApple Watchの20%、MacBookシリーズの5%、AirPodsシリーズの65%が同国で製造される。

ベトナムでは今年6月、中国以外で初となるiPad製造拠点としてBYDの工場が稼働開始している。

(Source: Reuters via MacRumors)

The post Apple、2025年までに25%のiPhoneモデルをインドで製造か first appeared on ゴリミー.

iPhoneニュース・噂 ・最新情報に関する記事をもっと読む

Kazuto Kusakari

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加