賞金稼ぎと謎の孤児による危険な旅、「スター・ウォーズ:マンダロリアン」マンガ版1巻

賞金稼ぎと謎の孤児による危険な旅、「スター・ウォーズ:マンダロリアン」マンガ版1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2023/01/25

ウォルト・ディズニー・カンパニー原案による大沢祐輔「スター・ウォーズ:マンダロリアン」の1巻が、本日1月25日に発売。ルーカスフィルムが監修を担当した。

No image

「スター・ウォーズ:マンダロリアン」1巻 (c)&TM Lucasfilm Ltd.

「スター・ウォーズ:マンダロリアン」は「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」のその後を描く、同名実写ドラマシリーズをコミカライズしたもの。ダース・ベイダーの死から5年、未だ銀河に平和は訪れず、帝国の残党が暗躍していた。一流の腕を誇る孤高の賞金稼ぎ・マンダロリアンは、謎の力を秘めた孤児“ザ・チャイルド”との出会いから、銀河を巻き込んだ壮大な戦いに巻き込まれていく。月刊ビッグガンガン(スクウェア・エニックス)で連載されている。

一部書店では購入者特典を配布。また電子版特典にはイラストデータが用意された。

「スター・ウォーズ:マンダロリアン」1巻 店舗購入特典

丸善ジュンク堂書店:イラストペーパーI
ヴィレッジヴァンガード:イラストペーパーII

電子版

マンガUP!、Renta!、BOOK☆WALKER、ebookjapan、LINEマンガ、まんが王国、DMM.com、漫画全巻ドットコム、紀伊國屋書店Kinoppy:イラストデータ

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加