ミラン、マンUにDFダロト再レンタルのオファーも却下。買取OP付帯を望むも...

ミラン、マンUにDFダロト再レンタルのオファーも却下。買取OP付帯を望むも...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/06/10
No image

ディオゴ・ダロト 写真提供: Gettyimages

ミランはポルトガル人DFディオゴ・ダロトの再レンタルにむけて、マンチェスター・ユナイテッドにオファーを提示したようだ。9日、イタリアメディア『カルチョメルカート』が報じている。

ポルトガルの年度別代表に選出されるなど将来を嘱望されているダロトは、2018年夏にポルトからマンチェスター・ユナイテッドへ加入。しかし、昨季は公式戦11試合の出場にとどまったこともあり、昨年10月に買い取りオプションが付帯されていない1年レンタルという形でミランへ移籍。今季は公式戦34試合に出場して2ゴール3アシストをあげていた。

ダロトはマンチェスター・ユナイテッドとの契約を2023年6月まで残している。その中、ミランは買い取りオプション付きの1年レンタルという条件でオファーを提示した模様。また、買い取りオプションは1600万ユーロ(約21億3000万円)の支払いで行使可能なものであるとみられるほか、200万ユーロ(約2億6000万円)のボーナスも付帯されるとのことだ。

しかし、マンチェスター・ユナイテッドはこのオファーを拒否。あくまでも買い取り義務付きでのレンタルにしか応じない姿勢を見せているようだ。両クラブによる交渉に進展が見られるのか注目が集まる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加