ゆづか姫が留学生への給付金支給に異論「お勉強のために来ているのに」

ゆづか姫が留学生への給付金支給に異論「お勉強のために来ているのに」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2021/11/25
No image

ゆづか姫(東スポWeb)

ゆづか姫こと新藤加菜氏(28)が25日、ツイッターで留学生への10万円給付に異論を唱えた。

政府はコロナ禍で困窮する大学生らに支給する10万円の緊急給付金について、補正予算案に7000億円を計上する方針を固めた。経済的に厳しい状況にある留学生を含めるという。

新藤氏はこの朝日新聞の記事を引用し「お勉強のために来ているのに、経済的に困窮している留学生とは…?おかしいよ」と疑問の声をあげた。

給付金は「コロナ禍で収入が大幅減」「経済的理由で就学継続が困難」などの要件を満たし、大学が推薦する学生にも支給する方針で、留学生も含まれている。政府は昨年も留学生らを含む学生らに最大20万円を支給している。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加