従業員に違法な時間外労働をさせたとして書類送検された食料品製造会社と社長を不起訴に 検察は理由を明らかにせず【岡山】

従業員に違法な時間外労働をさせたとして書類送検された食料品製造会社と社長を不起訴に 検察は理由を明らかにせず【岡山】

  • RSK山陽放送
  • 更新日:2023/01/25
No image

従業員に違法な時間外労働をさせたなどとして、去年10月に書類送検された倉敷市の食料品製造会社と、その会社の60代の社長を、岡山地検はきのう(24日)付けで不起訴処分としたことがわかりました。

【写真を見る】従業員に違法な時間外労働をさせたとして書類送検された食料品製造会社と社長を不起訴に 検察は理由を明らかにせず【岡山】

岡山地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加