バカリズム 今も単独ライブ続ける理由に先輩コンビの存在「俺らもそう思われたい」

バカリズム 今も単独ライブ続ける理由に先輩コンビの存在「俺らもそう思われたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/10

お笑いタレント・バカリズム(45)が、9日放送のテレビ朝日系「お笑い実力刃」(水曜後11・15)にゲスト出演し、毎年単独ライブを開催する理由について語った。

No image

バカリズム

06年から15年連続、合計33回の単独ライブを開催している。「自分が割とネタで何とかここまで来られたというのもある」と自己分析し、今も観客に生で笑いを届ける機会を大切にしている。

また、「ネタはちょっと作っておかないと」という気持ちが、自身をライブに駆り立てているという。「5年作ってなかったとして、5年ぶりに単独ライブをやりますとなった時に、センスは5年前で止まっているから、5年前のセンスで作るんです。更新されてないから」と話し、「常に自分を切り捨てていくというか、そういう感じありません?」と、レギュラー出演の「サンドウィッチマン」、「アンタッチャブル」に問いかけた。

テレビのレギュラーを多数抱えるサンドの2人も、当面はライブを続けていくという。伊達みきお(46)が「『さまぁ~ず』さんがずっとやってるじゃないですか。やっぱ憧れなんですよ」と明かすと、バカリズムも同意。「あのキャリアで、あの位置で単独(ライブ)をやってる『さまぁ~ず』さんって、周りの芸人からも1個、尊敬のまなざしが。『俺らもそう思われたい』はありますよね。売れてるのにまだやるの?みたいな」と下心をのぞかせ、笑わせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加