「0キス」みきもと凜の新連載が別フレで、恋を知らない女子高生と訳あり同級生

「0キス」みきもと凜の新連載が別フレで、恋を知らない女子高生と訳あり同級生

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/01/13

みきもと凜の新連載「稲妻とロマンス」が、本日1月13日発売の別冊フレンド2月号(講談社)にてスタートした。

No image

「稲妻とロマンス」の扉ページ。

すべての画像を見る(全4件)

「近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」「午前0時、キスしに来てよ」などで知られるみきもとの最新作「稲妻とロマンス」は、恋を知らない女子高生・吉沢菫と、成人済みの訳あり同級生・二ノ宮麗央が隣の席になったことから始まるラブストーリー。「元ヤクザの手下」「暴力沙汰で少年院に入っていた」といった物騒な噂のある麗央と席が隣同士になってしまった菫は、不安な気持ちを抱えていた。ところが麗央の意外な一面を知って……。

連載開始を記念し、付録の「ベツフレNEXT」に「稲妻とロマンス」の原点となった読み切り「水曜日のライオン」を掲載。またコミックDAYSでは「きょうのキラ君」 が本日1月13日より毎日1話ずつ配信される。さらに別フレの公式サイトでは「稲妻とロマンス」のスマホ壁紙の無料配布が2月12日まで行われている。

また今号では蘭那の「なでて奏でて」と、なるきの「メガネ、時々、ヤンキーくん」の連載もスタートした。「なでて奏でて」は、高校の吹奏楽部を舞台に初心者の藤月ことかとトランペットパートリーダーの先輩・谷崎真文を描くラブストーリー。また「メガネ、時々、ヤンキーくん」は、ドジな女子高生・百瀬尋と同じクラスの真面目なメガネ男子・壱倉を描くラブコメディだ。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加