人材不足、サイバー攻撃、自然災害、そしてウイルス感染、企業が優先して着手すべきリスクは何か?

人材不足、サイバー攻撃、自然災害、そしてウイルス感染、企業が優先して着手すべきリスクは何か?

  • @DIME
  • 更新日:2020/06/04

日本国内で企業が経験したクライシスは「自然災害関連」が最多
日本国内ではこれまでも数多くの自然災害が発生してきたが、2019年は深刻な台風被害が相次いだこともあり、災害リスクに対する企業の意識が高くなっている。
実際、デロイト トーマツ グループの『アジア進出日系企業におけるリスクマネジメントおよび不正の実態調査』を見ると、日本国内において最も優先して着手すべきリスクの種類は「地震・風水害等、災害

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加