熊田曜子、デビュー当時の好待遇 エルメスショップで「好きなのをどうぞ」

熊田曜子、デビュー当時の好待遇 エルメスショップで「好きなのをどうぞ」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/11
No image

熊田曜子

タレントの熊田曜子が9日、日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演。デビュー当時の信じられない好待遇を明かし、令和のバラドルたちを仰天させた。

番組では「タフ過ぎる平成バラドル」と題し、熊田、眞鍋かをり、リサ・スティッグマイヤーが出演。平成バラエティーの過酷さを暴露した。

その中で熊田はデビュー時について「私はちょっとバブルが残っているグラビアの時にデビューができた」と切り出し、当時はスケジュールにも余裕があり「ロケの前後はお休み」があったという。

さらには「カメラマンさんがエルメスのお店に連れて行ってくれて『好きなのをどうぞ』とか。そのまま恩恵を受けてました」と言い出すと、スタジオは騒然。

同時代でバラドルとして活動していたリサは「それは華やかなグラビアだから。バラエティーではない」と仰天。フワちゃんや指原莉乃らも目を丸くしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加