歌手の久宝留理子が新型コロナ感染 喉の痛みも「容体は安定」夫のSOPHIA都啓一も陽性

歌手の久宝留理子が新型コロナ感染 喉の痛みも「容体は安定」夫のSOPHIA都啓一も陽性

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/05

ヒット曲「男」などで知られる歌手の久宝留理子(52)が新型コロナウイルスに感染したと4日、所属事務所が公式サイトで発表した。喉の痛みがあったため、前日3日にPCR検査を受けたところ、この日、陽性と判明。「保健所の指示に従い療養する予定です。なお、現状容体は安定しております」と報告した。夫でロックバンド「SOPHIA」のキーボード・都啓一(49)も同じく陽性と判明したことも発表された。

No image

久宝留理子

<久宝に関する発表は以下の通り>

5月4日、当社所属アーティストである久宝留理子が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたことをご報告いたします。

喉の痛みがあったため、5月3日に医師の指導によりPCR検査を受検したところ、本日、陽性であると判断されました。

陽性判定を受け、保健所の指示に従い療養する予定です。

なお、現状容体は安定しております。

関係者の皆さま、応援してくださっているファンの皆さまへご心配とご迷惑をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます。

当社におきましては、アーティスト並びに社員、関係者の皆さまへの感染防止と安全確保を第一に、引き続き対策を徹底し業務に努めて参ります。

2021年5月4日

有限会社ドロップス

<都に関する発表は以下の通り>

5月4日、当社所属アーティストである都啓一が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されましたことをご報告いたします。

数日前から軽い発熱があったため、5月3日に医師の指導によりPCR検査を受検したところ、本日、陽性であると判断されました。

陽性判定を受け、保健所の指示に従い療養する予定です。

なお、現状容体は安定しております。

関係者の皆様、応援してくださっているファンの皆様へご心配とご迷惑をお掛けしていることを、心よりお詫び申し上げます。

当社におきましては、アーティスト並びに社員、関係者の皆様への感染防止と安全確保を第一に、引き続き対策を徹底し業務に努めて参ります。

2021年5月4日

有限会社ドロップス

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加