大和田美帆 母・岡江久美子さん亡くなり1年 父・大和田獏の生活ぶり明かす「母が鍛えただけあって」

大和田美帆 母・岡江久美子さん亡くなり1年 父・大和田獏の生活ぶり明かす「母が鍛えただけあって」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/05

昨年新型コロナウイルスによる肺炎で死去した女優の岡江久美子さん(享年63)の長女で女優の大和田美帆(37)が4日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜後1・00)にゲスト出演。亡くなった岡江さんについてテレビで話すのは初めてとなり、現在の父・大和田獏(70)の生活ぶりについても語った。

No image

大和田美帆

岡江さんが昨年4月23日に亡くなり、1年が過ぎた。司会の黒柳徹子(87)が「本当に元気な方だったんでね。いっつもニコニコ笑って」と話すと、美帆は「チャキチャキっと早口で元気でね。太陽の人だったんで。それがいなくなって特に父はずっと一緒に暮らしていていたものですから…」と獏の心境をおもんぱかった。獏が現在どうしているかと聞かれると、「1人で暮らしているんですけど、母が鍛えただけあってね、家事ができるんですよ。70歳ですけど。家事が全般できて、特にお料理を頑張っています」と明かした。

岡江さんが亡くなった後、「料理の写真を私に送ってくれるようになって。彩もきれいに」と美帆は獏が作ったというパスタや魚料理の写真も公開した。「私がいいね、って言うのにちょっと疲れちゃったので、インスタグラムをやってみないかと勧めてみたら、フォロワーが1万人もできたことに喜んで。皆さん優しいコメント下さるので、がぜんやる気が出てお料理作ってます」とも話した。

生前の岡江さんは、美帆が独り立ちし、レギュラー出演していたTBS系の「はなまるマーケット」も終了したことから獏とよく旅行に行っていたとも話した美帆。「これからもっとあそこに行きたい、ここへ行きたいというのがあったんですよね」としみじみと語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加