阪神が15安打11得点の猛攻 ヤクルトに開幕から6連勝

阪神が15安打11得点の猛攻 ヤクルトに開幕から6連勝

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

(セ・リーグ、ヤクルト5-11阪神、6回戦、阪神6勝、4日、神宮)阪神が15安打11得点でヤクルトに勝ち、このカードは開幕から6連勝とした。

三回にマルテの中前適時打で先制。四回に同点に追いつかれたが、五回に相手守備のミスもあって勝ち越した。その裏に3点を失い、2-4と逆転されたが、六回に代打・陽川の2点二塁打で同点に追いつくと、七回にマルテが勝ち越しの7号ソロを放った。

八回にはD6位・中野(三菱自動車岡崎)がプロ初アーチとなる2ラン。九回は大山が適時三塁打、サンズが8号2ランを放つと、D1位・佐藤輝(近大)は2戦連発となる9号ソロでヤクルトを突き放した。

No image

9回、本塁打を放った阪神・佐藤輝=神宮球場(撮影・水島啓輔)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加