プロ選手のトレーナーが中学生を指導 走り方やシュートの打ち方を伝授【佐賀県】

プロ選手のトレーナーが中学生を指導 走り方やシュートの打ち方を伝授【佐賀県】

  • SAGATVニュース
  • 更新日:2021/11/25
No image

サガテレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

プロスポーツ選手のトレーナーが24日、佐賀バルーナーズU15に所属する中学生に走り方や腕の動かし方などを指導しました。

男性指導者:「そうそうそう、ピタッと止まる!OK?」

この取り組みは、投げる・走るといった基礎能力を高めることで若いアスリートを育成しようと県などが開いたものです。24日は野球やサッカーのプロ選手を指導するトレーナー2人が講師となり佐賀バルーナーズU15に所属している中学生19人を指導しました。参加した子供たちは、足のつき方や蹴り出し方で走る速さが変わることや軽い力でシュートを打つためには、自分に合った手と腕の動かし方があることを学んでいました。

参加した男子中学生:「足の使い方を学んで自分でも(足が)速くなったと思った」

参加した男子中学生:「無駄な力を無くして力まずに(シュートを)打つことを大切にして頑張りたい」

プロ選手のトレーナーによる指導は、今後も、県内の小中学生を対象に開かれる予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加