愛知11区、古本氏が出馬断念 全トヨタ労連の出身「選択肢を...」

愛知11区、古本氏が出馬断念 全トヨタ労連の出身「選択肢を...」

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2021/10/15
No image

"衆院予算委で質問する古本伸一郎氏=2021年3月1日午後3時4分、恵原弘太郎撮影"

衆院愛知11区から無所属で立候補する準備を進めてきた古本伸一郎氏が、愛知県豊田市内で記者会見を開き、「最後まで悩んだが、立候補しません」と表明した。

【速報中】れいわ・山本太郎氏「リミット迫っていることは認識」

新型コロナウイルス対策やカーボンニュートラルなど「待ったなしの課題」があるとし、「何党かで対立が前提の小選挙区に身内が出ることを私で終わりにする。これで地域やトヨタのみなさまが新しい選択肢を手にすることが可能になる」と述べた。古本氏はトヨタ自動車労組の組織内候補として民主党政権では財務政務官を務め、前回は希望の党で小選挙区で当選、その後無所属で活動していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加