「水星の魔女」最新ガンプラ&「勇者シリーズ」8作品を総力特集!「月刊ホビージャパン2023年3月号」発売

「水星の魔女」最新ガンプラ&「勇者シリーズ」8作品を総力特集!「月刊ホビージャパン2023年3月号」発売

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2023/01/28
No image

月刊ホビージャパン 2023年3月号(C)サンライズ(C)創通・サンライズ・MBS(C)EDIT ,All rights reserved.

もっと画像を見る

『機動戦士ガンダム 水星の魔女』と『勇者エクスカイザー』などの「勇者シリーズ」を特集した「月刊ホビージャパン 2023年3月号」が、2023年1月25日より全国書店にて発売となった。

「ガンダムSEED」新キット・“ストライクフリーダム”徹底レビュー! 月刊ホビージャパン「水星の魔女」などガンプラ作例を多数掲載

No image

「3月号」の巻頭特集では、『機動戦士ガンダム 水星の魔女』最新キットの作例に加え、『水星の魔女』からガンプラを始めたエントリーユーザーに向けた塗装や工作、写真撮影など、模型としての楽しみ方を分かりやすく紹介。

また、巻頭を飾る作例には、プロモデラー・Rikkaが製作した「ガンダム・エアリアル(ミラソウル社製フライトユニット装備)」を掲載。プロポーション調整など、より突き詰めた工作を行い、統合的なアップデートを図っている。

No image

さらに、勇者シリーズの歴史を今一度振り返るとともに、現在勇者シリーズの立体物を積極的に展開している4メーカーをフィーチャー。各メーカーの主力アイテムを、プラキット作例や開発担当者のインタビューなどで紹介している。

No image

本特集作例のトップバッターを飾るのは『伝説の勇者ダ・ガーン』主役ロボ「ダ・ガーンX」。プロモデラー・urahana3が製作を担当しており、キットの素性を活かしつつ各部丁寧に面処理とディテールアップを行なうことで、よりきれいな仕上がりを目指している。

No image

そのほか『ファイブスター物語』より、ボークスGL/VS/VIP会員限定版キット「エンゲージ SR1(限定版)」の作例も。個人による塗装ではなかなか難しいパールコートメッキ仕様を活かし、その他を部分塗装することで、パールコートメッキをさらに引き立てる作品に仕立てている。

No image

また、「3月号」の別冊付録「勇者シリーズ トイクロニクル」では、勇者ロボトイの原点であるタカラ(現タカラトミー)の「勇者ロボ合体シリーズ」を筆頭に、現在勇者ロボトイを展開している5メーカーのアイテムをオールカラー100ページで掲載。タカラトミー勇者シリーズ開発スタッフのインタビューも収録されているので、勇者ロボトイの原点と現在の立体表現の広がりを感じられそうだ。

「月刊ホビージャパン 2023年3月号」は1月25日より全国書店にて発売。

<商品情報>
■月刊ホビージャパン 2023年3月号
発売日:2023年1月25日(水)発売
特別定価:1,320円(本体1,200円+税10%)
雑誌コード: 08127-03
JANコード: 4910081270338
判型:A4変型
発売元:ホビージャパン

(C)サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)EDIT ,All rights reserved.

「ぐるナイ」ゴチ新メンバー3人目がついに発表!“人気作に引っ張りだこ”の正体とは...前代未聞の新年初ピタリ賞も!

神谷浩史さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「文スト」江戸川乱歩、2位「夏目友人帳」夏目貴志、1位は... <23年版>

「ONE PIECE FILM RED」200億突破なるか!? 興行収入変遷&記念イラストまとめ

米田果織

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加