瀧川鯉斗、田中みな実に恐怖「ハートはヘドロだなと思いました」

瀧川鯉斗、田中みな実に恐怖「ハートはヘドロだなと思いました」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

元暴走族総長で落語家の瀧川鯉斗(36)が、31日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。「積極的な女性が苦手」だという瀧川は、過去に共演したフリーアナウンサーの田中みな実(33)に恐怖を感じる出来事があったと告白した。

田中とはテレビ局で初対面し、某番組の収録で5年ぶりに再会したエピソードを披露。田中からは「5年前のこと覚えてますか?かっこいいと思ってました」と打ち明けられたと明かし、その後の写真撮影で、田中の距離が「やたらと近かった」と説明した。田中の様子を見た共演者は「お前らなんかあるだろ」と2人の関係を疑い始めたという。これに瀧川は否定したというが、田中は「まんざらでもないリアクションをしてて…」と、思わせぶりな田中の態度を暴露。「そのときに僕は、みな実さんのハートはヘドロだなと思いました!」と話し、スタジオを笑わせた。

No image

瀧川鯉斗

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加