バーチャルYouTuber電脳少女シロ(SIRO)、自身が主演を務める映画『白爪草』の主題歌を担当

バーチャルYouTuber電脳少女シロ(SIRO)、自身が主演を務める映画『白爪草』の主題歌を担当

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2020/09/15

バーチャルYouTuber電脳少女シロ(アーティスト名:SIRO)が、世界初となる全キャストVTuber映画『白爪草』の主題歌である「狂い花」の歌唱を務めることが発表された。

No image

今回リリースした「狂い花」は、2020年9月19日(土)から上映開始、電脳少女シロ(アーティスト名:SIRO)主演映画『白爪草』の主題歌で、映画の世界観と連動した楽曲になっており、主題歌に対する期待も高まっている。

映画『白爪草』は、完全書き下ろしの本格的なワンシチュエーションサスペンス映画。制作・配給はホリプロが行う。主演には「バーチャル界のアイドル」としてレギュラー番組「超人女子戦士ガリベンガーV(テレビ朝日)」でも話題の”電脳少女シロ”が決定しており、双子の主人公を一人二役で演じわける。

全キャストをVTuberが務めるという新たな試みを果たす本作は、コロナ禍による様々なエンターテインメントの度重なる延期・中止が続く中、楽しんでいただけるコンテンツを提供するというコンセプトのもと収録撮影以外はリモートワークを中心に作り上げられた。

また、エンタメ業界支援のため収益の一部の寄付を行うことも発表されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加