【吸水ショーツ戦国時代】ぴったりが見つかる!優秀吸水ショーツおすすめポイント別5選

【吸水ショーツ戦国時代】ぴったりが見つかる!優秀吸水ショーツおすすめポイント別5選

  • ヨガジャーナルオンライン
  • 更新日:2022/01/14
No image

吸水ショーツ

クロッチ部分の吸水体が水分を吸収し、女性の身体のお悩みをサポートする吸水ショーツ。ここ2~3年で一気に知名度を高め、アイテムの種類も多様化してきました。種類が多くてどれを選んだらいいのかわからない!という方向けに、フェムテックグッズを紹介するアカウントを管理しあらゆる吸水ショーツを知り尽くした筆者が5つの吸水ショーツをご紹介。

認知度は70%以上!吸水ショーツはいまや当たり前の選択肢に

株式会社Be-A Japanが実施した市場調査によると、2021年8月時点で吸水型サニタリーショーツの認知度は70%以上に! 周りで実際に履き始めている方もちらほら見られるようになったのではないでしょうか? 吸水ショーツは、おりものや尿モレが気になる場合にも対応。あらゆるお悩みを楽にする注目のアイテムです。

運動時に強く、がっつり吸水!Nagiの新作「Nagi SPORTS」

アクティブで運動好きな方にぴったりなのが「Nagi SPORTS」。スポーツ界で活躍しているアスリート205人へのヒアリングを通して開発された吸水ショーツで、憂鬱な日も普段と変わらないパフォーマンスを発揮したい女性をサポートします。

「Nagi SPORTS」は「スタンダードプラス」「ショートパンツ」の2種類があります。「スタンダードプラス」は幅の広いウエストゴムで食い込みにくく、動きやすさを重視する方におすすめです。「ショートパンツ」は太ももまで包み込む形になっており、フィット感が高くズレにくいのがポイントです。

吸水量 スタンダードプラス:70ml / ショートパンツ:60ml
サイズ展開 XS~XL

No image

Nagi SPORTS ¥6,850税込

参考Nagi SPORTS

ネイビー×ピンクのツートンカラーで楽しむPeriod.「Sport0 Mood(ウィメンズヘルスコラボ)」

2019年にローンチした日本発の吸水ショーツブランド Period.(ピリオド)は、日本の吸水ショーツ史を語るうえで欠かせないブランドです。

限定カラーの「Sport0 Mood(スポーツゼロ ムード)」は、ネイビーのボディにウエストゴム部分がピンクというキュートな配色。
『ウィメンズヘルス』とのコラボ商品で投票により誕生したカラーで、夏の夕暮れの空をイメージして作られたのだそう。サイド部分に入っているスリットからは細部へのこだわりが感じられます。

吸水量 20ml
サイズ展開 S~XL

参考Period.

低価格からトライ。UNIQLO「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」

「生理元年」と呼ばれる2019年を起点に、日本国内で販売される吸水ショーツは増加の一途を辿っています。そして2021年9月、ついにUNIQLOから「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」が発売!

店頭で実際に確認してみましたが、肌ざわりはなめらかでサラサラ。吸水部分は適度に厚みがあり、しっかりとした縫製でした。肌に触れる部分は「エアリズム」の生地を使用しており、吸水部分は3層構造(速乾&抗菌防臭・吸水シート・防水シート)になっています。

吸水ショーツの販売は通販がメインであることが多く、実際に手に取って手触りや仕組みを体験することがなかなか難しいのが現状。初心者はUNIQLOの「エアリズム 吸水サニタリーショーツ」から気軽に挑戦してみませんか?

吸水 30ml~40ml
サイズ展開 XS~3XL

No image

エアリズム 吸水サニタリーショーツ ¥1,990税込

参考エアリズム 吸水サニタリーショーツ

圧倒的な吸水量!Be-A「ウルトラ ヘビー&ナイトショーツ」

一般的な吸水ショーツは吸水量20〜60mlのものが多いですが、Be-A(ベア)の新作「ウルトラ ヘビー&ナイトショーツ」の吸水量はなんと150ml。他ブランドの吸水ショーツに比べて格段に多いのが特徴です。

ショーツはボクサータイプで、吸水体は前後50cm×横幅広めに作られており全方位をしっかりガード。ヒヤヒヤしがちな多い日の夜に最適です。抜群の安心感で朝までぐっすり眠れます。

さらに、Be-Aの吸水ショーツは立体的な紙箱に梱包されており、パッケージの高級感も十分。プレゼントとしてもぴったりのアイテムです。

吸水量 150ml
サイズ展開  XS~3XL

No image

ウルトラ ヘビー&ナイトショーツ ¥8,690税込

参考Bé-A Japan

Tバックタイプでお洋服の選択肢が広がる!comfits「thong(ソング)」

吸水ショーツ界にまさかのTバックが登場!ウエスト部分はローライズ仕様でコンパクトなシルエットです。
スキニーパンツやドレスなどの身体にフィットするお洋服もクリアし、憂鬱な期間もファッションの幅を狭めません。

吸水量は7mlとそこまで多くはないため、少ない日やおりものが気になる時に履くのに適しています。お洋服のシルエットを邪魔しにくいTバックタイプの吸水ショーツ、一枚持っておけば心配な日もふつうの日にも活躍しそうですね

吸水量 7ml
サイズ展開 XS~3L

No image

comfits「thong(ソング)」 ¥2090税込

参考comfits thong

いかがでしたでしょうか? ライフスタイルに合わせた吸水ショーツを選んで、憂鬱だった日々を快適に過ごしたいですね。

竹田歩未

ライター/大学生。Instagram「フェムテクラブ|フェムテック・フェムケアグッズ」を運営し商品紹介やインスタライブを行う。セクシャルウェルネスを追求するメディア「my muse」ライター。台湾好きが高じて中国語を学ぶ。場所や時間に縛られない働き方を模索中。Ayumi Takeda @ayumin_tkd フェムテクラブ @femteclub

竹田歩未

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加