ミスドの新作「むぎゅっとドーナツ」は噛みごたえがポイント! 毎日食べても飽きない味を目指したそうです

  • Pouch
  • 更新日:2021/06/11
No image

2021年6月11日からミスタードーナツに新しいドーナツが誕生しますよ〜!! その名も「むぎゅっとドーナツ」!

コンセプトはズバリ「テーブルロールのように食べ飽きないドーナツ」。

おやつだけではなく “食事” としても食べてもらえるような噛みごたえのあるドーナツを目指したそうなんですが、見るからに「むぎゅっ」としていて、めちゃくちゃ腹持ちが良さそう……!

【シンプルな4つの味がラインナップ】

一部を除く全国のミスド店舗で販売を開始する「むぎゅっとドーナツ」。

ラインナップは「オリジナル」「チーズ」「レーズン」「レーズンシナモン」の全4種類で、1度にいろんな味を楽しめる「オリジナル・レーズン・チーズの3個セット」(410円)も販売します。

「オリジナル」(130円)は、ほんのりと甘みを感じるシンプルな味わい。

No image

コンセプトに掲げた「テーブルロールのように食べ飽きないドーナツ」をそのまま再現したかのような1品です。

オランダ産エダムチーズを折り込んだ「チーズ」(140円)は、チーズの香ばしさを楽しめるドーナツ。

No image

「レーズン」(140円)は、レーズンによって引き立てられた生地の甘みを堪能できるドーナツ。

No image

いっぽう「レーズンシナモン」(150円)はシナモンの香りを感じられるドーナツで、どれもシンプルだけど美味しそう~!

No image

【どうやって「むぎゅっ」とさせているの?】

「むぎゅっとドーナツ」に使用したのは、北海道産小麦の小麦粉。

独特な食感を実現するべく、食パン作りなどで使われる湯種製法を採用しています。

No image

湯種製法は、熱湯を加えて小麦粉に含まれるデンプンの粘りと甘みを引き出し、旨味のあるモチっとした食感にする製法。

生地の成形は1つずつ手作業で行っており、折り込んだ生地をねじることで、生地が強くなり「むぎゅっと食感」が際立つんですって♪

シンプルだからこそ、毎日でも食べれそうな「むぎゅっとドーナツ」。パンのかわりに朝ご飯にするのも良さそうですね!

※価格はすべて税抜きです。

参照元:ミスタードーナツ、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

田端あんじ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加