丹羽孝希が新婚1勝「負けられない」明大ドリームゲーム出場

丹羽孝希が新婚1勝「負けられない」明大ドリームゲーム出場

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

卓球男子の東京五輪代表、丹羽孝希(スヴェンソン)が18日、都内で「明大卓球90周年記念事業・ドリームゲーム」に出場した。

No image

明大卓球部90周年記念事業・ドリームゲームで戸上を下した丹羽孝希

今月2日に一般女性との結婚公表後、初の公の場となった26歳は、今年の全日本選手権で敗れた明大1年の戸上隼輔に3―2で勝利。「思ったよりいい試合ができた」とし、結婚したことについて「より負けられないな、という気持ちが強い」と話した。

11月にはW杯、ITTFファイナルが待つ。「1試合でも多く勝てるよう頑張りたい」と気合を入れていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加