【POG】期待の素質馬ホウオウラフィット好感触 池上師「いいもの持っています」

【POG】期待の素質馬ホウオウラフィット好感触 池上師「いいもの持っています」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

厩舎期待の良血馬ホウオウラフィット

「新馬戦」(16日、中山)

厩舎期待の素質馬ホウオウラフィット(牝、父ディープインパクト、美浦・池上)が、土曜中山6R(芝1600メートル)に出走予定だ。19年1歳セレクトセールでは1億8000万円(税抜き)の高値で取引されて話題を呼んだ。小柄な牝馬だが、池上師は「血統馬ですし、いいものを持っていますよ」と素質の高さを買っている。

20年にデビュー予定だったが、2度除外されて年明けの初陣となった。それでも、除外後もしっかりと調整を進めて力を出せる仕上がりだ。「出走は延びましたが、その分、追うことができました。気持ちも乗っていますし、体も維持できています」と指揮官は好感触を伝える。「能力のある馬ですから」と初陣Vに期待を寄せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加