KUSHIDA快進撃止まらず「さらに1歩前進」

KUSHIDA快進撃止まらず「さらに1歩前進」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/20
No image

ルアス(右)に飛びつき、左腕を捕獲するKUSHIDA(C)2020WWE,Inc.AllRightsReserved.

<WWE:NXT大会>◇20日配信◇米フロリダ州

元新日本プロレスのKUSHIDAがNXTで好調をキープしている。この日はアルトゥーロ・ルアスとシングル激突。

寝技の攻防から左腕に集中攻撃を浴びたものの、チョップ3連発からドロップキック、延髄斬りで反撃を開始した。左腕をひねってストンプ攻撃を放てば、ルアスの延髄切りを受けるなど激しい技の攻防が続くと、KUSHIDAが得意技を仕掛け、試合を動かした。飛びつきホバーボードロックでルアスを捕まえた。1度はニー・バーで切り返されたが、最後はブリッジしながら回転足折り固めで、ルアスを抑え込んで勝負あり。鮮やかに3カウントを奪ってみせた。

これでベルベティーン・ドリーム、トマソ・チャンパ、キャメロン・グライムスに続き、ルアスを撃破。NXTで連勝街道を突っ走る。試合後には自らのツイッターに「今日も、さらに1歩前進した! ボクにチャンスが来ているぞ」と自信を深めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加