“うちなーぐち”がわからない、沖縄で恋した少年の異文化ラブコメ1巻

“うちなーぐち”がわからない、沖縄で恋した少年の異文化ラブコメ1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/07/09

空えぐみ「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」の1巻が、本日7月9日に発売された。「沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる」1巻同作は東京から沖縄の高校に転校してきた少年・中村照秋を主人公にしたラブコメディ。照秋には喜屋武さんという好きな女の子がいるが、彼女の話す沖縄の方言“うちなーぐち”がさっぱりわからず、いつも喜屋武さんの友人・比嘉さんに訳して助けてもらっている。しかし比嘉さんは、

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加