女の子の揺れる心ともつれる関係を描く、ばったん「かけおちガール」書籍版1巻発売

女の子の揺れる心ともつれる関係を描く、ばったん「かけおちガール」書籍版1巻発売

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/06/11

ばったん「かけおちガール」1巻が、本日6月11日に発売された。

No image

「かけおちガール」1巻

「姉の友人」などで知られるばったんが描く「かけおちガール」は、大学院生の牧村ももと、彼女が女子校時代に付き合っていた不思議な魅力を持った女の子・みどりちゃんの関係を描く物語。高校卒業の日、「どっちが先に彼氏できるか勝負しよっ!」というみどりちゃんの言葉で、牧村の恋は簡単に終わってしまった。それから10年、未だに彼女のことが忘れられずにいた牧村の前に、偶然みどりちゃんが現れて……。同作は2020年に電子書籍として刊行され話題を集めた作品。書籍版は全3巻で刊行され、巻末には描き下ろしマンガも収録された。また全国の応援書店ではメッセージペーパーが特典として配布される。

書籍化を記念して、1・2巻連動のプレゼント企画を実施。ばったんのサイン入りカバー色校が10人に、A3クリアポスター2点セットが50人にプレゼントされる。応募には本日発売された1巻と9月13日発売の2巻の帯についている応募券2枚が必要。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加