新垣里沙、所属事務所と契約終了 つんく♂やモー娘。メンバーに感謝

新垣里沙、所属事務所と契約終了 つんく♂やモー娘。メンバーに感謝

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/08/01

【モデルプレス=2020/08/01】元モーニング娘。の新垣里沙が7月31日をもって所属事務所・ジェイピィールームとの専属マネージメント契約を終了した。

No image

(写真 : 新垣里沙Instagramより)

【写真】高橋愛、離婚発表の元モー娘。新垣里沙にコメント

◆新垣里沙、事務所との契約終了

ジェイピィールームは、公式サイトにて新垣との契約が終了となったことを報告。新垣について「2001年のオーディション合格よりモーニング娘。のメンバーとして加入して以来、約20年間アップフロントグループに在籍し活動してまいりましたが、今後の活動に関して本人と話し合いを重ねた結果、弊社との専属マネージメント契約を円満に終了する結論へと至りました」とした。

新垣はこれからも大好きな演劇の道を邁進していくといい「今後とも新垣里沙への変わらずの応援を宜しくお願い致します」と結んだ。

◆新垣里沙、ブログで思いつづる

新垣も自身のInstagramにて、事務所退所を報告。「モーニング娘。という大好きなグループに加入して、走り続けた10年間。そしてソロ活動を始めてからは、役者として走り続けた10年間。芸能という道を走り続けている中で、30歳を過ぎたころ、自分の中でこれからの自分の在り方、生き方を考えるようになりました」と明かし、「その考えの中で、1人になって挑戦をやめず、頑張りたい。という気持ちが芽生えるようになり、数年かけ、じっくり考え、意志が固まった時に事務所の方にお話させていただき、このような運びとなりました」と退所までの経緯をつづった。

また新垣は「私が右も左も分からない12歳の頃から20年間、事務所の方達はいつでも親身になって話を聞き、常にいい方向へと向かえるように沢山支えてくれました」と感謝。

「モーニング娘。という素敵すぎるグループに出会わせてくださったつんく♂さん。活動を共にした、先輩、同期、後輩メンバーのみんな。貴重な経験と想い出を沢山、沢山、ありがとうございました!!」とも記しており、ファンに向けても「これからも、皆さんをワクワクさせられるような、活動をしていきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくおねがい致します!!!」と呼びかけている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加