Facebookボイコットに人気女優・俳優・歌手らが参加、FacebookやInstagramアカウントを次々に「凍結」させている

Facebookボイコットに人気女優・俳優・歌手らが参加、FacebookやInstagramアカウントを次々に「凍結」させている

  • GIGAZINE
  • 更新日:2020/09/16
No image

1億8800万人のInstagramフォロワーを持つ女優・モデルのキム・カーダシアンが、Instagram・Facebookのアカウントを「凍結」させると発表しました。これは、Facebookに対して行われているボイコットキャンペーン「Stop Hate for Profit」(利益のためのヘイトをやめよう)に賛同する動きとなっています。

Kim Kardashian to freeze Facebook, Instagram accounts in #StopHateForProfit effort - Axios

https://www.axios.com/kim-kardashian-freezes-facebook-instagram-33b375c1-ec6a-41db-b1ec-697b63648a18.html

Kim Kardashian West is freezing her Instagram and Facebook accounts for a day in protest - The Verge

https://www.theverge.com/2020/9/15/21438538/kim-kardashian-facebook-instagram-protest-stop-the-hate

近年はSNSの誤情報を大衆が信じたことで無実の人が殺害される事件が世界各地で起こっており、SNSが差別や憎悪を広めているとして、SNSの表現規制やヘイトスピーチへの対処が強く求められています。

No image

FacebookとWhatsAppのフェイクニュースを信じた群衆によって無実の2人がリンチのすえ火あぶりに - GIGAZINE

特にFacebookは、かねてから「ミャンマーのロヒンギャ大虐殺において差別意識を育てる温床になった」と非難されており、また2020年9月時点でもFacebookのヘイトスピーチがエチオピアで大虐殺を招きつつあると指摘されるなど、その問題点があらわになっています。

またアメリカではトランプ大統領の暴力を示唆する投稿にFacebookがラベル付けを行わなかったことに対して非難が強まり、2020年6月には大手企業がFacebookやInstagramの広告をボイコットする「Stop Hate for Profit」(利益のためのヘイトをやめよう)キャンペーンが立ちあがりました。

No image

コカ・コーラやユニリーバなどの大企業が続々Facebookへの広告出稿を取りやめ、一体何が起こっているのか? - GIGAZINE

しかし、Facebookは広告の価格を自動調整する独自のエコシステムを作り上げていることから、1000社以上の「広告ボイコット」にも関わらず収益を増加させており、マーク・ザッカーバーグCEOは「広告をボイコットしたブランドはすぐにFacebookに戻ってくる」と考えているとも報じられました。実際に、企業によるボイコットは短期的なものであり、既に広告配信を再開させたところもあると伝えられています。

そんな中、アメリカの女優・モデルであるキム・カーダシアンや歌手のケイティ・ペリー、俳優のレオナルド・ディカプリオマイケル・B・ジョーダンがStopHateForProfitキャンペーンに賛同し、FacebookやInstagramアカウントを凍結することを発表しました。

キム・カーダシアンのInstagramアカウントには以下のような画像が投稿されました。投稿には「私は人とダイレクトにつながれるInstagramやFacebookが大好きですが、プラットフォームがヘイトやプロパガンダ、誤情報の拡散を許容する状況に、黙っていることができません」「ソーシャルメディアで共有される誤情報は私たちの選挙に深刻な影響を与え、民主主義を損なわせています。Facebookに『#StopHateForProfit』を伝えるため、私がInstagramやFacebookを凍結させたら、賛同してください」とつづられています。

No image

I love that I can connect directly with you through Instagram and Facebook, but I can’t sit by and stay silent while these platforms continue to allow the spreading of hate, propaganda and misinformation - created by groups to sow division and split America apart – only to take steps after people are killed. Misinformation shared on social media has a serious impact on our elections and undermines our democracy.Please join me tomorrow when I will be “freezing” my Instagram and FB account to tell Facebook to #StopHateForProfit. Link in bio for more info on how to preserve truth.
Kim Kardashian West (@kimkardashian)がシェアした投稿
from Instagram

ケイティ・ペリーも同じ画像を使って「In a time of deceit telling the truth is a revolutionary act」(真実をじかに伝えることが革命的行動になる時がきた)というジョージ・オーウェルの言葉を引用しました。

No image

“In a time of deceit telling the truth is a revolutionary act.” - George Orwell I love sharing my music and my life with you on Instagram and Facebook, but TBH I can’t sit idly by while these platforms turn a blind eye to groups and posts spreading hateful disinformation and intentional confusion. I’m standing with @naacp, @colorofchange, and @adl_national and will be freezing my Instagram and Facebook accounts on Wednesday, September 16th to tell Facebook to #StopHateForProfit. Will you join me?! Link in bio for more info on how to preserve the truth ♥️
KATY PERRY (@katyperry)がシェアした投稿
from Instagram

アメリカでは2020年11月に大統領選が行われる予定です。2016年の大統領選ではフェイクニュースが選挙を大きく左右したことが指摘されているため、Google・Microsoft・Wikipediaなどが「大統領選のフェイクニュース」と戦うために政府に協力しているほか、YouTubeTwitterもポリシー変更。Facebookも選挙広告の禁止を検討していると報じられています。著名人たちのアカウント凍結運動は、このような動きにさらに圧をかけるものとみられています。
キム・カーダシアンのInstagramアカウントは全アカウントのうち7番目にフォロワー数が多いアカウントとなっており、その数は1億8800万人。またFacebookアカウント上にも3000万人のフォロワーを持ち、かなりの発信力を持ちます。ニュースメディアのAxiosは、キム・カーダシアンの投稿は「FacebookとInstagramのPRにとって災害」だと述べています。
なお、Facebookは記事作成時点でコメントを発表していないとのことです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加