馬場ふみか“茜”の復讐にハマる姿が恐怖!野村周平“大輔”を「もっと苦しめてやる」

馬場ふみか“茜”の復讐にハマる姿が恐怖!野村周平“大輔”を「もっと苦しめてやる」

  • TVerプラス
  • 更新日:2023/01/25

馬場ふみかが主演を務めるドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第3話が、1月24日に放送。だんだんと復讐にハマっていく奥田茜(馬場)の姿に、SNS上で「恐怖を感じる」といった声が上がった(以下、ネタバレが含まれます)。

【動画】『夫を社会的に抹殺する5つの方法』の最新回を視聴する

茜の家に、親友でライターの工藤凛(佐藤玲)が遊びに来る。茜の夫・大輔(野村周平)にインタビューしたことで、久しぶりに茜に会いたくなったと言う。そんな凛と話している最中、大輔の様子を伺ってくれている西野早苗(岡本夏美)から連絡が。添付されていた動画には、以前の不倫相手とは違う女性と仲睦まじく話す大輔の様子が映っていた。

前回の復讐で一度はスカッとしたものの、またしても怒りが湧いてきた茜。そんな中、謎の手紙が自宅玄関に届けられており、綴られていたURL内の動画を見ると「人生の幸福要素の2つ目“達成感”を奪い去るのです」と仮面の人物から次の復讐方法が告げられる。

その方法とは、デザイナーとして働く大輔の作品が盗作であることを告発するというもの。盗作元の作品を作った大輔の後輩たちから証言を取り、凛に頼んでスクープ記事を作成した茜。それは会社によってもみ消されてしまったものの、内部告発によって大輔は会社を追われてしまった。

1回目の復讐はすべて他人任せだったが、今回は後輩や友人を使って自分の力で復讐を成し遂げた茜。「もっと苦しめてやる」と復讐にハマっていく姿に、SNS上では「表情の変化に恐怖を感じる」「復讐に取りつかれていく姿が凄まじい」との声が。一方、懲りずに他の女にちょっかいをかける大輔には「懲りろよ!」「メンタルどうなってるの?」といった意見が寄せられていた。

次回、第4話は1月31日に放送。大輔は父・奥田雅俊(渡辺いっけい)の経営する会社で働くことになる。

なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」にて、第1話・第2話と、スピンオフドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 エピソード0』が配信中だ。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加